2018/7/1

梅雨空の晴れ間を見て水遊びを楽しみたいと思います。水遊びを楽しみにビーチバックを持ってくる子どもたちは笑顔でいっぱいです。砂、水、プール遊びは人間のDNAを活性化してくれます。体いっぱいに遊ぶことによって開放的になり、気持ちが満たされ、子どもは、無謀なことはしなくなります。その後の活動に落ち着きも見られます。夏の暑さは、子どものDNAの活性化のためにも大事な暑さと言えますね。虫の声が聞こえるころには、日焼けした顔がたくましくなり、身も心も大きく成長した子どもたちの姿が見られることでしょう。楽しみです。

2018/6/1

梅雨期に入りしばらくジメジメベタベタが続きますが、雨のおかげで稲が育ち夏の
水不足を解消し穀物を育てる大切な自然の恵みでもあります。また、一雨ごとに樹木
や植物が緑の葉を一層濃くし、目に鮮やかに映ります。この時期は天候に左右され室
内遊びが多くなると思いますが、ひとり一人が楽しく過ごせるような遊びを計画して
いきたいと思います。来月はプール遊びも始まりますので、体調を崩さないよう、規
則正しい生活を心がけましょう。

2018/5/1

さわやかな青空の下、緑濃い季節になっていきます。
自然の緑は目に優しく気分もほぐしてくれます。
森林浴も理にかなっていると言えますね。

園庭や、散歩の遊びを多く取り入れ自然の中でたくさん過ごしていきたいと思います。

2018/4/1

いよいよ新年度がスタートしました。
新入園児さんはもちろん、進級した子ども達、ご家族の皆様も、
期待と不安でいっぱいの事と思います。
一人ひとりのお子さんの好きなこと、好きな遊び、どんなスキンシップを
好むのかを見つけて、一日も早く安心して過ごしてほしいと思います。
気になる事や分からないことなどありましたら、遠慮なくお声かけください。

2018/2/1

もうすぐ立春。立春とは二十四節気の一つで、季節の節目を表す言葉です。
節分の翌日頃を指します。暦の上では春を迎えますが、実際は一年で一番寒い時期にあたり、
立春を過ぎると徐々に暖かくなっていきます。とはいえ、まだまだ厳しい寒さが続きますね。
新しい年が始まりましたが、保育園生活が終わりに近づいているぞう組さんは、これか
ら入学に向けての意識がますます高まってくるでしょう。楽しかった思い出を糧に得た自
信をいろんなところで発揮できるよう援助していきたいと思います。そして、自信に満ち
たぞう組を他のクラスの子どもたちは、憧れの気持ちと今度は自分たちがぞう組のように
保育園の要になるんだ、という意気込みが伝わってきます。保育園で培った意欲や思いや
りが繋がれていきますよう、大人みんなで手を携えていきましょう。これからもよろしく
お願い致します。

2018/1/1

あけましておめでとうございます。
2018年1月 戌年がスタートしました。
1月は、睦月とも言います。
睦月は正月に親戚や親しい者が集まって新年を祝い、
和やかに過ごす「睦みあう月」からと言われています。
子どもたちも一年で一番お休みが多い年末年始の休みに、
親戚の人との触れ合いも多かったのではないでしょうか。
今年もよろしくお願いいたします。

2017/12/1

寒さの中にも小春日和の日があり、そんな日は一目散に外へ飛び出す子どもたちです。
鬼ごっこをして体がぽかぽかすると言いながらも、鼻を真っ赤にして遊んでいる子どもたちです。
元気いっぱいの子どもたちですが、ちまたにインフルエンザの声がちらほら・・・。
手洗いうがいを励行し、しっかりガードしていきましょう。

2017/11/1

園庭のどんぐりがたわわに実り、子どもたちは毎日どんぐりの実を拾っては、友だちと見せ合ったり、砂のごちそうにトッピングしたりしました。
また、落ち葉をくるんと丸めて小枝に刺し焼き鳥屋さんをする子どもたちもいて、秋の自然物で目を輝かせて遊んでいます。

2017/10/1

秋風にすすきの穂が揺れて過ごしやすい季節になりました。
運動会を終え、子どもたちの顔は自信に満ち、大きく成長した姿に感動させられました。
これからも挑戦意欲を引き出し、子どもひとり一人の自己肯定感を育んでいきたいと思います。

2017/9/30

今日の運動会は予定どおり行います。